FC2ブログ

【賢央杯7 予選大会】岐阜レジャーランド穂積店 大会告知

【開催店舗】
岐阜レジャーランド穂積店
(岐阜県瑞穂市稲里630) 

【アクセス方法】
JR「穂積駅」より車で10分、徒歩で25分
駐車場設備が整備されていますので、お車での来店を推奨します

【開催日】
6月9日(土)

【開始時間】
14:00

【受付時間】
13:00~14:00

【大会参加費】
200円

【定員】
特になし

【参加資格】
「クイズマジックアカデミー MAXIVCORD」のデータが入ったe-AMUSEMENT PASS他媒体を持参すること。

【レギュレーション】
<基本>
・店内対戦モードを使用した4人対戦で試合を行います。
・参加人数の関係で3人対戦が発生する場合、ダミープレイヤーを用意しノンジャンル・ランダム(HARD)を出題いたします。
・対戦者の決定方法はエクセル関数による方法、または参加者のくじ引きとする。
・難易度(EASY、NORMAL、HARD)は、プレイヤーの自由選択とする。

<第1回戦>
全参加者2戦保証 1回戦は最大2試合実施します
 ・1回戦 第1試合
   勝ち抜け条件 
    各ブロックの試合第1位のプレイヤーのみ2回戦に進出し、他プレイヤーは1回戦第2試合へ
   レギュレーション 
    自由出題 
 ・1回戦 第2試合
   勝ち抜け条件 
    2回戦に進出する人数を調整し、詳細は当日発表します
   レギュレーション
    1回戦第1試合で出題したジャンルのみ、1回戦第2試合の出題を制限する
  
2回戦以降、決勝戦第1試合(決勝戦のみ2試合実施、第2試合は自由出題)まで、伝統の?穂積ルールを適用します。

<伝統の穂積 基本ルール>
 ノンジャンル~理系学問までの8ジャンル、○×~ランダムまでの17形式それぞれがくじになっており、各プレイヤーがくじを引いた結果により出題可能なジャンル・形式が決まるルール。
 くじの結果によって得意なジャンルまたは形式を常に投げ続けられる可能性もあれば、他プレイヤーにくじを攫われ不利な出題を強いられる可能性もあり、幾分の不確定要素を孕んだルールである。

 <説明>
 くじはA(8ジャンル1個ずつ+「形式」くじ8個の計16枚)とB(○×~ランダムまでの17形式)2種類あり、プレイヤーはまずAくじを2個引く。
 ここで引いた2個が共にジャンル指定のものであれば、次のプレイヤーのくじ引きに進む(くじ引き順は席番号順)。
 1個でも「形式」くじを引いた場合は、Bくじのくじ引きに進む。
 Bくじでは、Aで引いた「形式」くじの数×2個を引く(必ず2個または4個となる)。
 なおプレイヤーが引いたくじは、コンティニュー(後述)を除き次の対戦カードの抽選まで場に戻さない。

 くじ引きコンティニュー終了後、各プレイヤーの出題可能ジャンル・形式が確定する。
 出題可能となるのは、各人が引いたくじに記載されたジャンルまたは形式である。
 それまでの出題履歴は一切関係しない。
 以上を対戦毎に行う。

【特記事項】
・基本的な大会規約につきましては、大会規約のページをご覧ください。
プロフィール

賢央杯運営スタッフ

Author:賢央杯運営スタッフ
賢央杯スタッフ(ほぼ主催)にて運営中
大会に関する情報をメインに書いていきますが、それ以外のことも書く・・・かもしれません

カウンター
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント